目の病気

ここでご紹介する病気や症状に心当たりのある方や最近、目の調子が良くないと思われる方なども一人で判断せず、まずは専門医にご相談ください。他にも予防相談、定期検診など普段から目の健康についてのご相談も受付ておりますので、お気軽に丹羽眼科へご相談ください。
どんな病気も同じですが、普段からの健康管理と定期健診で重篤な症状になる前に早期発見・早期治療を行えば結果的に体にもお財布にも優しいことになります。

白内障

白内障

加齢及び酸化的ストレスによって水晶体が混濁する病気です。

緑内障

緑内障

眼圧の上昇や、視神経の血行障害などが原因で、視野が狭くなってくる病気が緑内障です。

加齢黄斑変性症

加齢黄斑変性症

網膜の黄斑部に老化現象が原因となり、異常が起こる疾患です。

糖尿病網膜症

糖尿病網膜症

糖尿病網膜症の初期には「自覚症状」が乏しく、自覚症状が出てからでは手遅れの事も多い病気です。

ドライアイ

ドライアイ

涙の量が不足したり、目に涙が均等に行きわたらなくなり、目の表面に傷が生じる病気です。

網膜剥離

網膜剥離

眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、視力が低下する病気です。

結膜弛緩症

結膜弛緩症

老化により、球結膜(白目の皮)がたるんでくる状態です。

色覚特性

色覚特性

早期発見し、症状に合った生活上の対処を行えば、安心安全な生活を営むことができる疾患です。

斜視・弱視

斜視・弱視

斜視や弱視はちょっとした注意でみつかることもあるので、少しでもおかしいと思ったら眼科医に相談しましょう。

その他の目の病気

その他の目の病気

結膜炎や結膜弛緩症、VDT症候群、ものもらい、飛蚊症など、様々な目の病気についてご紹介します。

PAGE TOP